ちょっとぐらいなら…と肌のたるみを放置していたら
実年齢よりも10歳も老けて見られてしまった…
ということがあったら、悲しすぎますよね。

肌のたるみを甘く見ていて、特に対策をしないでいると、
さらにたるみは進んでしまい、
あっという間に老け顔になってしまうんです。

どうすれば肌のたるみを改善出来るのか、
対策に必要なことを考えていってみましょう!

肌のたるみを放置していた結果…肌が悲惨なことに!

肌のたるみを放置してしまったら、
肌はいったいどんなに悲惨なことになるのでしょう!

肌のたるみ、少しくらいならばそのままにしておいても
そんなにすぐには進行するわけはないだろうと思っていても
どんどん肌の老化は待っていてはくれません。

少しずつだとしても、特に何も対策をしなければ
確実にたるみがひどくなっていきます。

そして、たるみが進行していくと
シワも出来やすくなってしまいます。

特に顔はほうれい線が出来やすくなり、
さらに老けて見られるようになってしまうんです。

自分で鏡を見ても、以前よりも全体的にだらんとしている、
心なしか垂れ目になっているかも、
年を取ったなぁと実感してしまうなど、
肌のたるみによる自分の肌の変化に気付かされてしまいます。

毎日会っている方は、あまり老けたとは思わないかもしれませんが、
久しぶりに会った人などが自分の顔を見た時に、
「なんか老けた?」と思っているかもしれませんね。

子供の頃は、ほっぺを触るとぷるんと弾力がありましたが、
年齢と共に、このぷるんとした弾力は感じられなくなります。

肌の内側では、肌の真皮層に存在している
コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸といった成分が
加齢によって減少し、肌からハリや弾力を奪っていきますので、
肌はたるむようになるんです。

まさか肌の内側でそんなことが起こっているとは、
思ってもいませんよね…。

確かに自分の肌に触れてみると、弾力は感じられない…。

実際に確かめてみると、ショックを受ける方は多いはずです。

コラーゲンやエラスチンなどが目に見えて少なくなっていく、
というわけではありませんので、
肌の内側でどんなことが起こっているのかについて、
理解している方はいないです。

しかし、現実に鏡で自分の顔を見て驚いた方は、
明らかに肌の内側では若々しい肌に必要な成分が減っている、
ということを突き付けられてしまうんです。

肌のたるみ対策!マイナス10歳の肌になるために出来ること

肌のたるみ対策をして、見た目年齢マイナス10歳になるには、
どんなことをすれば良いのでしょうか?

保湿する

自分が思っている以上に肌は乾燥していることが多いです。

しっかりと保湿されている肌は、
ダメージからガードすることも出来ますが、
保湿不足だと肌の老化を進行させてしまうことになります。

基本のスキンケアは当然のこと、使うアイテムも選びましょう。

保湿効果が高い化粧水、乳液、美容液などを使い、
毎日丁寧にしっかりとスキンケアを行い、
肌の奥から保湿するように心掛けましょう。

紫外線対策をする

人間は日に当たらないと健康的に生きていけないとは言いますが、
紫外線を過剰に浴びてしまうと、肌はダメージを受けてしまいます。

肌の奥にあるコラーゲンやエラスチンを減少させてしまうため、
肌からハリや弾力を奪ってしまい、肌のたるみを引き起こします。

外に出る時は、日焼け止めを塗ったり、
防止や日傘を使うなどして、紫外線対策を徹底しましょう。

生活習慣を整える

どんなに保湿効果が優れているアイテムを使っても
睡眠不足だったり、極端に偏食していたり、
喫煙しているとしたら、肌にもダメージがあります。

毎日しっかりと睡眠をとるように努力し、
食生活もバランスの取れたものにし、
タバコも徐々に減らしていくようにすると、
かなり肌も変化していきますよ。

生活習慣を急激に変化させることは難しいので、
出来ることから毎日少しずつ改善していくようにしましょう。

表情筋のトレーニングをする

無表情の方は、変にシワが出来たりしないから良い、
というのを聞いたことがあるかもしれませんが、
それは本当のことではありません。

表情の変化がない方は、
表情筋のトレーニングをしていないことになるので、
反対に肌のたるみを引き起こしかねないのです。

普段から表情豊かに、笑ったり、怒ったり、悲しんだり、
というように表情を変えて生活をしている方が
肌のたるみに悩むことはありません。

肌のたるみは、ご紹介したような対策をすることで
改善することが出来、見た目年齢マイナス10歳も
夢ではなくなりますよ。

肌のたるみ 放置と対策のまとめ

肌のたるみは、そのまま放置してしまうと
ますます肌を老化させることになってしまうので
気付いた時から対策をしなくてはいけません。

肌の保湿や弾力を与える成分が入っているアイテムを
使ってのスキンケアはもちろんのことですが、
生活習慣などの見直しなども肌のたるみ対策には
とても大事なことです。

肌のたるみがあると年齢よりも老けて見えてしまいますので、
いつまでも実年齢よりも若く見られたい方は、
今すぐにでも肌のたるみ対策を始めて下さいね!