ハニプラ美容液は、ブースター(導入美容液)なので洗顔後すぐに使う美容液です。

洗顔→化粧水→乳液or美容液…

このステップで使っていた方はブースターって意味ある?

そもそもブースターって何?ってなりますよね。

簡単に言えば、化粧水や乳液、美容液が入っていく道を作ってくれている商品です。

洗顔後に化粧水つけると肌の奥に入っていない感じがすることないですか?

肌で弾いているのか?表面に化粧水が残ってる感じ。

体験がないですか?

せっかく良い化粧水を使ってもこれでは美容成分が肌の奥に入って行きません。

その手助けをするのがハニプラ美容液のような”ブースター(導入美容液)”なのです。

⇒ハニプラ美容液ってコレです!

ハニプラ美容液の使い方次第で効果がアップする!

ハニプラ美容液を使っていて、この方法が一番イイ!と想っている使い方をご紹介します。

手間がかからず、メイクのりが良くなる。

しかも少し放置しているだけでOK!

知りたくなってきますよね♪

結論から言っちゃいます。

「ハニプラ美容液の後にシートマスクする」

です!

この方法は、”ハニプラ美容液の効果を3倍アップする方法”です。

あとで、”効果を5倍アップする方法”をお伝えします。

ハニプラ美容液の公式サイトでは、夜に美容液+シートマスクを取入れることをオススメしてますが。

個人的には朝のメイク前にも重宝する使い方です。

朝は準備で忙しいので、ヘアスタイルをセットしている間に「ハニプラ美容液+シートマスク」をしておく。

ヘアが決まったらメイクをするのですが、すでに保水されてふっくらした肌が出来上がっているという状態。

時短になるし、シートマスクは美容化粧水なのでクリーム系と違ってベースを付けた時にモロモロが出ない。

めちゃくちゃメイクが決まるから、取り入れてみて♪

ファンデーションのノリが良いと肌が若々しく見えるし、
チークやアイメイクも映えやすいんですよね^^

化粧崩れも気にならない肌状態が長時間キープできるのもポイントです。

ハニプラ美容液の効果を5倍アップする方法

実際にやった方法で、凄く肌がふるんとなったのでご紹介します。

但し、あるものを持っている人じゃないと使えない方法になります。

”あるもの”とは・・・

美顔器です。

イオン導入美顔器があれば使ってみてほしい♪

使い方は簡単!

洗顔→ハニプラ美容液→シートマスク→美顔器を当てる

です^^

シートマスクがなければ

洗顔→ハニプラ美容液→

→化粧水を含ませたコットンを美顔器につけて当てる

イオン導入器をお持ちの方は、この説明で理解してもらえると思います。


とにかく肌の奥の角質層まで有効成分が入っていくので
肌がふっくらします。

上に引き上がった感じにもなる。

「ハニプラ美容液+美顔器」

最強タッグなので、是非お試しください。

効果が5倍アップできた肌を感じてください。

手のひらで顔を触った時の感じ、全く違うので!

ブースター美容液の実力を再確認!

超乾燥肌で、年齢肌も気になってきたので
クリームを多用してました。

クリームの難点は、肌がべたつくこと。
メイク前には使えないこと。

しかし、クリームがないと肌がすぐに乾燥してしまってメイクしてたら皮剥けが目立ってしまう。

特に秋から冬にかけて…肌の乾燥が加速します。

しっとり肌をキープするのがめちゃくちゃ大変なのです。

だがしかし!

「ブースター美容液+シートマスク」で肌を潤すと…

メイクのりは、もちろん良くなる。

そして長時間保湿キープされて
メイク崩れが夕方までそれほど気にならない!

今回は、ハニプラ美容液とシートマスクを使ったわけですが
ブースターマニアとしては、合格点を与えたい!

「卵殻膜エキス」と「ヒト幹細胞エキス」の相乗効果は単独で配合されているより、さらにパワーアップしてました。

保湿力が一番わかりやすいと思います。

時間が経っても、手のひらを頬に当てた時にピタッとひっつくのがわかります。

サラッとしてない、もっちりって感じ。

女性にしかわからない感触ですよね♪

ハニプラ美容液のスペシャルな使い方をマスターして
乾燥に負けない健康的な肌・弾力のある若々しい肌を取り戻してくださいね。

⇒ハニプラ美容液が75%OFFになる専用ページはココ!