季節問わず、ひどい乾燥肌に困っている方は、
何か対処していますか?

いろいろと対策をしている方も多いと思いますが、
特に何もしていない方もいることでしょう。

ひどい乾燥肌はいつか治る、と考えている方もいると思いますが、
早い段階からしっかりとケアして治しておかないと
いつまでもひどい乾燥肌から抜け出すことは難しいです。

実際に、ひどい乾燥肌の時、肌の状態はどうなっているのか、
どうすれば解放されるのか、しっかりと知ることによって
ひどい乾燥肌が解消されることでしょう。

ここでは、ひどい乾燥肌について、
いろいろと情報をご紹介しますので、
ぜひ参考にしてみて下さいね。

ひどい乾燥肌の肌状態を知って対処法を取入れよう!

ひどい乾燥肌の肌の状態を知ることが出来れば、
対処することが出来るはずです。

ひどい乾燥肌の時は、肌の状態はどうなっているのでしょうか?

もともと健康で正常な肌は、
レンガのように角質層が積みあがっており、
その隙間を細胞間脂質が埋めているので、肌バリアを作っています。

この肌バリアによって、紫外線や外部からの乾燥、
細菌などから肌は守られています。

しかし、肌は乾燥すると、
細胞間脂質や水分が少なくなってしまいます。

そして、角質細胞がはがれやすくなり、
少しの刺激を感じただけでも、肌は乾燥してしまい、
ひどくなると粉を吹いたように白く見えてしまいます。

肌触りもガサガサしており、触っただけでも痛くなったり、
かゆくなったりすることもあります。

もちろん、肌がカサカサしている状態では、
メイクノリも良くないので、苦労します。

乾燥肌になると、肌はとても無防備で、
他の肌トラブルも引き起こしてしまうことが多いので
すぐにでも対処法をみつけなくてはいけません。

ひどい乾燥肌にはこんなケアがおすすめ!

ひどい乾燥肌を改善するには、
正しいケアをすることが大事です。

洗顔を見直してみよう!

意外と、間違った洗顔方法が原因で
ひどい乾燥肌になっている方は多いです。

自分が毎日行っている洗顔方法は、
正しい方法だと言うことが出来ますか?

洗顔フォームなどは、しっかりと泡立てて
その泡で丁寧に優しく力を入れずに洗っているでしょうか?

特に泡立てもせず、洗顔フォームそのままに近い状態で
肌をごしごしと洗っているとしたら、
かなり肌へ刺激を与えていることになります。

そして、洗い流す時も、ぬるま湯ではなく、
熱めのお湯だったとしたら、必要な皮脂までも
肌から奪われてしまうことになります。

もちろんそれでは、乾燥肌を引き起こしてしまいます。

洗顔する時は、しっかりと泡立てて
ふわふわの泡で洗顔するようにし、
すすぐ時はぬるま湯でしっかりと洗い落しましょう。

保湿して肌を乾燥させない

洗顔後や入浴後は、肌から水分がとても奪われやすい状態に
なっています。

この時に出来るだけ早く保湿をすることが
乾燥肌にならないための対処法です。

長い時間、肌の水分が奪われる状態にしてしまうことは
ひどい乾燥肌を引き起こす原因となってしまいますので、
急いで保湿ケアを行うことが大事です。

まずは、化粧水から肌に馴染ませます。

いつも使っているものでも、特に保湿効果が高いものでもいいです。

たっぷりと肌になじませて、しっかりと浸透するように
掌で肌を優しく押さえます。

そうすることで、しっかりと化粧水が肌の奥に入り、
浸透していきます。

化粧水の後には、乳液、美容液、クリームなども
優しく肌に馴染ませましょう。

化粧水だけで終わってしまうと、
せっかく化粧水で水分を与えた肌でも
蓋をされた状態にならないので、蒸発してしまうことがあります。

乳液やクリームなどの油分を補給してあげることで
しっかりと肌に蓋をすることが出来るので、
肌から水分が奪われることがなくなります。

最後に肌を触って確認してみると良いですね。

しっかりと保湿されると、肌はふっくら柔らかくなり、
もっちりしていると思います。

保湿が足りないと、触った時にカサカサ感がありますので、
その際は再度水分や油分などを補給してあげましょう。

卵殻膜エキス配合アイテムを取入れてみる

保湿ケアをする際には、保湿効果が高いと言われている
卵殻膜エキスが配合されているアイテムを使うことを
おすすめします。

卵殻膜エキスとは、卵の殻の裏側にあるうすい膜のことなんです。

赤ちゃんの肌にたっぷりと含まれているⅢ型コラーゲンという
別名ベビーコラーゲンをアップさせる働きをしてくれる、
とても嬉しい成分とのことですよ。

ヒト真皮線維芽細胞をサポートもするので、
コラーゲンやヒアルロン酸を生成する働きもあるそうです。

この卵殻膜エキスが入っているアイテムを使って、
毎日スキンケアを行うだけで、
ひどい乾燥肌もだんだん改善されてきて、
しっとり肌になることが出来ます。

しっとり、もっちり肌になることが出来て、
肌にハリも生まれてくるそうです!

ひどい乾燥肌が改善したら、こんなに嬉しいことがある!

ひどい乾燥肌が改善すると、
どんな嬉しいことが起きるのでしょうか?

スキンケアなどを頑張って行い、
ひどい乾燥肌を改善したとしたら、
次のような嬉しいことが起きるようです!

肌ざわりが良い肌になる

ひどい乾燥肌だった時は、自分で触っても
決して触り心地は良くなかったはずです。

カサカサ、ガサガサ、そしてゴワゴワ…

出来れば、触りたくないというのが
本音だったかもしれませんね。

しかし、しっかりと保湿されたしっとり肌になれば、
ついつい自分の肌なのに触ってしまう、
何度でも触ってしまいたくなる…
こんな肌になったら嬉しいですよね。

他人に見られても平気になる

今までは、ひどい乾燥肌で白く粉が吹いていたりしたら
出来れば他人に近くで肌を見られたくない、
と思っていたと思います。

白い粉が吹いたような感じまでひどい乾燥肌ならば、
誰が見ても『この人、乾燥肌なんだな』と思うはずです。

しかし、ひどい乾燥肌が改善されれば、
粉を吹いたような肌ともお別れ出来ますので、
例え近くで顔を見られても、平気になりますよ。

メイクノリが良くなる

ひどい乾燥肌だと、やはりメイクがのりません。

カサカサで水分不足の肌に、
いくらファンデーションを塗ったとしても
肌のキメの粗さが見えてしまいますし、
すぐにメイクも落ちてしまったり、良いことがありません。

ひどい乾燥肌が改善されて、
水分・油分共にバランスの取れた肌になったら、
メイクするのが楽しくなるほど、
メイクノリが良くなります。

メイクノリが良くなって、メイクが楽しくなれば、
自分に自信が持てて、積極的になることも出来ますよね。

肌を褒められるかも!

ひどい乾燥肌が改善されて、肌に自信が持てるようになると、
全てが前向きになります。

保湿した肌をキープするように、スキンケアも怠らなくなり、
いつの日か自慢の肌を手にすることが出来るということも、
珍しくありません!

そして、その肌を褒められる日もきっと来ます。

あんなにひどかった乾燥肌だったのに、
スキンケアを頑張って乾燥肌を改善し、
保湿された肌を手に入れた暁には、
自慢のみんなに褒められ肌になること間違いなしですよ!