たるみ毛穴が出来てしまうと、毛穴の開きが目立ってしまいますので、
出来れば改善したいと思う方がほとんどですよね。

しかし、たるみ毛穴はそう簡単には改善出来ないんです。

なってしまってから後悔している方は多いはずです。

見た目年齢にも関わってくる、たるみ毛穴。

そんなたるみ毛穴になってしまう原因と対策について、
ここではいろいろとご紹介しようと思います。

現在たるみ毛穴にお悩みの方、
今はまだたるみ毛穴はないという方も、
ぜひ参考にして下さいね。

たるみ毛穴を改善するには?ズボラでもできる方法

たるみ毛穴があると、どうしても年齢より老けて見せてしまいますので
出来ることならば改善してしまいたいものです。

たるみ毛穴の原因とは

たるみ毛穴の改善策を知る前に、
まずはどうしてたるみ毛穴になってしまうのか、
原因を知ることにしましょう!

たるみ毛穴になってしまう原因は、
ずばり肌のたるみです。

加齢などが原因となり、肌の弾力が失われてしまうと、
肌はたるんできてしまいますが、
それと一緒に毛穴もたるんでしまいます。

もともと毛穴の形は丸なのですが、
たるみ毛穴になってしまうと、涙のような形になり、
毛穴の開きが目立つようになってしまいます。

いくらメイクなどで隠そうとしてファンデを厚塗りしても、
逆にたるみ毛穴を目立たせてしまうことになってしまいます。

肌のたるみは、加齢の他、不規則な生活、喫煙、
紫外線などが原因になって起きてしまいます。

偏った食生活が続いていたり、十分に睡眠がとれていなかったり、
タバコがなかなかやめられなかったり、紫外線をたくさん浴びたり、
たるみ毛穴が気になっている方の中には、
これらが思い当たる方、少なくないかもしれませんね。

毎日のスキンケアが不十分な方ももちろん良くありませんが、
生活習慣なども肌にはかなり影響してきますので、
生活全体を見直してみるだけでもかなり変化があります。

たるみ毛穴の改善策!!

それでは、たるみ毛穴の改善策に移りますね。

たるみ毛穴が出来てしまうと、
メイクノリも良くありませんし、
どうしても年を感じさせてしまいます。

実は、一度たるみ毛穴になってしまうと、
完全にたるみ毛穴をなくすということは
とても難しいことなんです。

しかし、完全になくすことは無理でも、
出来る限り目立たせないようにすることは出来ます。

肌が乾燥していると、余計目立ってしまうので、
保湿は必須です!

肌の保湿をしっかりとして、肌にハリを与える成分配合の化粧品、
コラーゲンを増やす成分配合のアイテムを使い、
毎日丁寧にスキンケアを行うことで、
たるみ毛穴を目立たないようにすることが出来ます。

肌がしっかりと保湿されて、ハリのあるふっくら肌になれば、
だらしない形になってしまったたるみ毛穴も目立たなくなり、
年齢を感じさせる肌から若々しい肌へと変えることが出来ます。

たるみ毛穴の改善策は、たるみ肌の改善策と同じです。

しっとり、ふっくら、もっちり肌に近づければ、
たるみ毛穴もかなり目立たなくなり、
自分の肌に再び自信を持つことが出来るようになりますよ。

たるみ毛穴のせいで見た目の年齢がプラス10歳になる恐怖

遠くから見ると、一見綺麗な方だな、と思っていても
近くで見たら何か違う…という風に感じたことってありませんか?

近くで肌を見て、がっかり…ということも多いと思います。

たるみ毛穴があると、メイクでもなかなかカバーしきれませんし、
カバーしようとして余計目立ってしまったりするので、
厚化粧のおばさんと言われ兼ねません。

実年齢プラス10歳に見られてしまうことだって、
珍しいことではないんです。

実際に、自分に起きてしまったら、
プラス10歳年上に見られるってかなりショックですよ!

たるみ毛穴は、肌のたるみが原因出来ると上で話しましたが、
肌もだらんとたるんでいて、毛穴までたるんでいるのが見えたら、
若々しさなんて微塵も感じませんよね。

鏡を見るたび、溜息をついてしまうことになるかもしれませんよ。

一度開いてしまった毛穴は、簡単には引き締まることがないこと、
たるみ毛穴になってから後悔する方はたくさんいます。

たるみ毛穴 原因と対策 まとめ

たるみ毛穴になってしまうと、
恐ろしいことに実年齢よりもプラス10歳上に見られることもある、
という事実があることを知り、どう思ったでしょうか?

まだ自分の肌にはたるみ毛穴はないから大丈夫、
と思っていても、いつたるみ毛穴になってしまうかはわかりません。

紫外線予防をあまりしていない方は、
かなり肌はダメージを感じていると思いますし、
あまりスキンケアに力を入れていない方も
肌がたるみ始めているかもしれません。

早い方だと、なんと20代でもたるみ毛穴になってしまうことも
あるそうです!

あまりスキンケアに力を入れていない方、
紫外線を特に浴びるスポーツをしている方、
極端に生活習慣が乱れている方などは、
若くてもたるみ毛穴を引き起こすようです。

近い将来のことを考えて、たるみ毛穴にならないために、
なってしまったたるみ毛穴を少しでも目立たないようにするため、
保湿しっかり、コラーゲン量アップ出来るアイテムを使い、
毎日のスキンケアをしっかりと行ってみましょう。